強い時代を取り戻す。

今年度スローガン「奪還」